seltie セルティ

ブログ
2018/01/22

『ohta(オオタ/オータ)』18ss denim wide pantsのご紹介。明日が『keisuke kanda』長野発表会の最終日です。

代表の宮下です。

すごい雪です。

明日は東京へ弾丸出張の予定でしたが交通機関で運休が相次いだので出張は急遽中止。なんとかします。

 

 

さて、明日までSeltie NAGANO(長野店)にて『keisuke kanda』の18春夏発表会を開催しております。

本日もご来場くださった皆様、誠にありがとうございます!

最終日も20時まで開催しております。

足元が悪い中で申し訳ありませんが、是非お待ち致しております!



 

 

さて、スタッフが商品紹介を・僕が商品紹介以外をBlogに書くような流れになっており、「おい、宮下は全然商品紹介しねーな」と思われていそうなので久々に僕も服を着用してのご紹介。

 

今回Seltieの『ohta』の推しはこのワイドパンツ。


『ohta』check wide pants
34,000円(税込36,720円)


『ohta』denim wide pants
32,000円(税込34,560円)


『ohta』black wide pants
36,000円(税込38,880円)


 

ohtaを長年ずーっと見てきている僕とスタッフの宮澤で「今シーズンはこれ推しで間違いない」という合意のもの、こちらが激推しなのです。

普段はやらないのですが3色オーダー。

ご好評いただき、黒は完売。本当にありがとうございます。

 

 

宮澤はもう3シーズン?このラインパンツを2色買いしており、さすがに今回は2色買わないだろうと思いきやまたもや2色買い・・・。

チェックと黒を手中におさめていました。

誰かあいつに言ってやってください。「2色買いはもうやめろ」と。

僕も今回チェックを買おうかなと思っていましたが、宮澤のohta愛(3シーズン2色買いするってもう執念に近い。笑)に屈し、僕はデニムのほうを購入。

このカラーのデニムは今だと敬遠されがちですが、暖かくなればこのデニムの良さに皆様確実に気がつかれるはず。今から言っておきます。

 



 

このパンツの特徴は取り外しが可能なスカーフ(生地)が付いていること。

 



 

これをどう使うかによって個性が生まれます。

敢えて外して首に巻くのも素敵です。

 

 

僕はボタンを1つ外して穿くのが好み。

ポケットに手を入れたいし、この横のドレープ感が◎。



きっと宮澤は違う穿き方をしていると思います。

宮澤にはSeltieの全てを教えているので価値観もかなり違いますが、それでも穿き方が違うってやっぱり面白いですね。

もちろんどんな穿き方も正解です。服の着方に不正解などは存在しませんので。

 

セール商品もおすすめです!



 

デニムもチェックも残りわずかですのでお早めに。

 
『ohta』check wide pants
34,000円(税込36,720円)
 
32,000円(税込34,560円)
<50%OFF>『Edwina Horl』フードコーチジャケット
29,500円(税込31,860円)
59,000円(税込63,720円)
 

明日は『mame(マメ)』の2ndデリバリーが入荷予定です。雪で無事に入荷するか心配ですが、、、

 

またご紹介させていただきます。

 

 

→ ONLINE STORE (通販)

 

Seltie 宮下 慎司

(→ 宮下 慎司としてのBlogを始めました。商品紹介を一切しない個人的な活動をBlogにて書き綴ってまいります)

[Seltie NAGANO (セルティ長野店)] 11月9日オープン

〒380-0835 長野県長野市新田町1464

[Telephone] 026 229 7780[Mail] nagano@seltie.com [水曜定休]